<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

お互いのために。   

相手に対する期待が大きすぎるために出る不満。
自分勝手なんだろうか?
お互いのためにどうしたらいいのだろう。
相手からの拒絶だとか怒りだとか・・・
考え方の違いは昔からあったのだけれど
誰もが少なかれ多かれ我慢するものだと思っていた
追い込んでしまっている?
お互いのために離婚したと言っていた人の事を思い出した。
これからも言い争う事が続けばお互いのためにと考えなくてはいけない。
[PR]

by martini_glass | 2006-01-08 11:59 | 独りごと

年初めの喧嘩   

どうにもならない事態に些細な事から気持ちの行き違いが起こる。
癇に障るとでも言おうか・・・止まらなくなる。
所詮夫婦は他人。いい時は方より沿い合えども、そうでない時は邪魔なだけかも。

精神的に弱いから、私も小言が出てしまう。
その度にそんなお前となんか居たくないと言われる。
男のくせに!と私も負けずと口にする。
私の不満をぶちまけた所で事態は変わらず、
男と女ってこんなものなのか?
もうこんな私とは居たくないらしい。

帰ろうかなと思わされる一日だった。
[PR]

by martini_glass | 2006-01-08 09:22 | 独りごと

屠蘇酒(おとそ)   

皆さんのお宅ではどんなお正月を迎えていらっしゃるのでしょうか。
元日の朝には家族揃って御節とお雑煮と「おとそ」を嗜んでいらっしゃいますか?

この年まで「おとそ」がどうやって出来ているか知らなかったんです。
どの年まで?と突っ込まれそうですが・・・
皆さんはご存知でしたか?
私は元日に飲むお酒の事を「おとそ」と思い込んでいました^^;

調べてみると「おとそ」とは中国の唐の時代から伝えられている八つの生薬をお酒で煎じた物で、お正月に家族の無病を祈って飲むとあります。

また薬局に行けば「とそ散」という漢方薬が小分けされて簡単に手に入ります。
それによると ”本みりんに一昼夜漬けておく・・・・” とあります。
あれ?お酒じゃないの?みりんも飲めるの?とまた分からなくなりました。
みりん風味じゃ駄目ですよ。本みりん

「とそ散」ってぷ~んと胃薬のような臭いがします。
はたしてみりんに漬けて飲めるような代物なのでしょうか。
想像できません。好奇心の多い私としては試してみるしかないです。
皆さんもお試しあれ!
[PR]

by martini_glass | 2006-01-08 02:04 | 日本人である事

お正月   

昨日と変わらないけど、新年が来た。
何か進展のある恵み多い年にしたいな。
お雑煮食べて考えようっと。
[PR]

by martini_glass | 2006-01-02 05:24 | 私の日々雑感

大晦日in 2005   

今年も終わりですね~
先ほど、旦那と「来年もいい年でありますように」と日本酒を頂きました。
将来まだ一緒に居られても居られなくても二人に幸が訪れますように。
とりあえず二人そろっていい終わりが迎えられたと思います。
この後、友達と新年の祝杯を上げに行く。
[PR]

by martini_glass | 2006-01-01 09:59 | ニューヨーカーである事