結婚しないアメリカ人   

最近の日本人は昔に比べて結婚という形式をこだわっていないかも知れない。
欧米諸国がはるか昔からこだわっていないように・・・
そうよ。恋人として上手くやっていけても、結婚して上手くいくとは分からない。
誰もが一度は同棲してみてから考えても遅くないと思う。
なんか日本では内縁関係ってコソコソしていてイヤらしいイメージがいっぱい。
囲われモノっていう悪いイメージを誰が作ったのかしら?
日本はまだまだ男社会で女は養われているイメージがあるからいけないのね。
内縁関係に対する閉鎖的な考え方は続きそうだな~。

最近はどうか知らないけど・・
日本では妊娠したとかであわてて入籍をして結婚式を挙げる。
また数年でこんなはずじゃなかったわと離婚するカップルも増えているらしい。
数年で結婚と離婚を経験するようじゃ怖くて誰も好きになれないと思っている人も多いのではないかな~私も愚痴はこぼしてもそんなに簡単には行動に移せないよ。

日本の結婚も離婚も紙切れ一枚だから簡単なほうよ。
中には親権や慰謝料で訴訟を起してこじれるカップルもあるでしょうが。
アメリカの離婚は紙切れ一枚じゃ済まない。
必ず弁護士を雇い受理されるまでに州によっては3ヶ月はかかるそうです。
その間、親権や慰謝料の訴訟で必ずしも男側が払う側とは決まっていない。
時には収入の高い方が責任を負う、落ち度のあるほうが払うなど。

だからアメリカ人は結婚をしたがらない。
子供を産んでも正々堂々と内縁関係を続けるカップルも多いです。
中には正統派のお金持ちは派手に結婚式をします。
そして財産を死ぬまで吸い取られるくらいなら離婚をしないという人もいます。
離婚暦のある独身が多いのも事実です。
裁判所の呼び出し慰謝料の滞納などで精神的にも傷ついているだろうな。
結婚する限り離婚の可能性があるのでしない方を望む人が多いのです。

もちろん結婚しながら内縁関係を持つ人もいます。
同時多発テロの9.11のときに公にバレた人がいました。
婚姻関係との間には二人の子供、内縁関係との間には三人の子供がありました。
しかし、国からの保障が下りるのはご存知、婚姻関係のある方だけでした。
いくらだったか忘れましたが、天国と地獄の生活が始まったと思います。
愛するものには違いが無いのに法律は差別を作りました。
亡くなられた本人はそこまで考えていたのでしょうか。
ご自分が生きてるうちは何でもしてさしあげられたでしょうが。
忘れられない実話です。
[PR]

by martini_glass | 2005-08-06 12:48 | 日米論考

<< 子供はどちらの元に育つが幸せか? 平和と愛国心 >>